メティスHK

メティス グローバル リミテッド (Metis Global Limited)

メティス グローバル リミテッド (下記「メティスHK」とする)は、メティスグローバルグループの子会社であり、香港信託法の規定条件を満たし、香港にて登録を受けた信託会社です。2018年に発足した新ライセンス制度でも「信託会社サービスプロバイダー」として登録を受けています(登録番号:TC000561)。メティスHKのマネジメントチームは金融業界にて20年以上の経験を有し、各地域に特化したサービシングチームはお客様の地域性や文化に関する知識を備え、様々な角度からお客様のニーズにお応えするよう努めています。メティスHKは法令を順守し、誠実かつ最高水準の信託サービスをアジア地域のお客様へ提供することを使命としています。

香港はアジアの中心に位置し、国際金融センターとして地理的な優位性を有しています。多言語環境に加え、英国から引き継いだ金融法制度の基盤を持つことから、世界金融センター指数にてアジア第1位にランクインしています(2019年9月時点)。また、格付け会社Standard&PoorsからAA+を取得しています(2019年10月時点。情報元:Standard&Poors)。

香港の金融業界に対する透明かつ整備された法環境は、世界中から多くの金融機関を惹きつけ、アジアの拠点として支社が設けられています。世界から香港へ金融機関ならびに資金が集まることで、国内外の投資家へ質の高い金融商品およびサービスの提供が可能となっています。

お客様資産の安全性

Back to Top